「仕事を取るか、家族を取るか」鬱病の妻を抱える男性に、会社から海外転勤命令。その辞令に対して男性が語った言葉に、心を打たれる

2017.09.23 topics

1234

 

帰宅後、辞令の内容を、妻に打ち明けます。
すると、なんとも悲しげな表情をする妻。
でも、その後すぐに笑顔になり、「私は大丈夫だから。応援しているよ」と、辞令の内容を喜んでくれます。
しかしその笑顔は、明らかに無理のある笑顔だったのでした。
 
その後、一人でずっと、今後のことを考える男性。
キャリアを考えても、今後の仕事のことを考えても、何も迷わず前に進むべき。
でも、妻のその表情が頭によぎるたびに、自分の進もうとしている道に戸惑いを感じるのでした。
 
そうして辞令が出た翌日・・・
男性は、驚きの行動に移ります。
 
なんと、その辞令を辞退し、同時に会社を辞めようと辞表を提出したのです。
 

社内中が騒然とする中、もちろん上司に呼び出され話をする機会を設けられます。
でもこの男性は、病気に苦しむ妻の側にどうしても居てあげたいと上司に伝えるのでした。
この男性が下した決断は、仕事を犠牲にし、家族を取るという選択だったのです。
 
男性は、上司にこう話したそうです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る