夕暮れの検問中、夫婦と子供が乗る車に違和感を感じた警官。後ろに座る子供の異変に気付いた時、違和感の正体を知ってしまった

2015.04.01 topics

1111

声は出さずに、何やら警察官の方を見て話しかけています。
子供が何をしているのか最初は分からなかった警察官も、その意味をすぐに察しました。
 

口パクで「ヘ・ル・プ」と伝えていたのです。
 
前にいる二人にバレない様に、警察官に必死に助けを求めていた子供。

その異変に気付いた警察官は、すかさず拳銃を取り出し夫婦に車から降りるよう指示。
いきなりの事にパニック状態の夫婦は急いで車から降りて跪きました。
 
他の警察官も駆けつけ、子供を保護し車内の荷物をチェックすると、そこからは拳銃や血の付いたナイフなどが数点発見。
 
この夫婦は子供を誘拐し殺すつもりで、他にも余罪がたくさんあった。
既に2人の子供を殺害していた極悪犯だという事が判明したのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る