【隠された真相】「ここへ行って」両親から、謎の住所が書かれたメモが…そこで”不可思議な事実”を知る事になった一人の高校生が大きな話題に

2015.07.03 topics

ga1

皆さん、幼い頃のことをハッキリと覚えていますか?
 
年を重ねる度に、昔の記憶は薄れていきます。
 
嬉しかったこと。
悲しかったこと。
驚いたこと。
腹が立ったこと。
 
そうして大人になったとき、親から「こんなことがあったんだよ」と言われ始めて知る驚きの出来事もあったりします。
 
そんな幼い頃の起こった事件を知らず、親にも隠し通されていた、一人の男子高校生の感動の話が話題を集めています。
 
その男子高校生『康太君』は、高校三年生で大学受験に励む一番大切な時期。
しかし勉強が上手くいかず自暴自棄に…そんな時、母に渡されたのは謎の住所が書かれたメモでした。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る