『ちょっとだから…』死亡事故が相次ぐ”車内放置事故”。実際に大人が我慢大会をしたところ驚くべく結果になってしまった

2015.07.22 topics

12

 

毎年後を絶たない悲痛な車内放置事故。
真夏の炎天下での車内温度は『60度以上』に達することもあります。
 
「少しの時間だから」「寝ているから」と子供を残したまま離れると、恐ろしい熱中症を引き起こす事故になりえません。
 
テレビやネットなどのニュースで注意喚起をしているものの、毎年のように同じ事故が発生します。
取り残した親の56%は「ついうっかり忘れてしまった」と話すのだとか。
 
そんな真夏な炎天下に取り残された場合、どうなるのか?を実際に大人たちが体験する動画が話題を集めています。
動画は『10分間車内の温度で耐えれたら100ドル』という、いわば我慢大会のような企画で撮影したものです。
 
参加者は
『たった10分我慢したら100ドル貰えるの?
と余裕の表情を見せています。
 
しかし悠々と始められたこの企画、とんでも無い結果をもたらすのでした。
彼らの表情が激変する一部始終をご覧ください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る