ご飯を食べない息子にパパが「ある一言」。すると食事が一気に楽しくなった…!

2015.11.26 impression

sh

 

私は、ごはんを食べないことを怒ってくれるのかなぁ。と内心ニヤニヤ。
  

『太郎、よくママにプレゼント作ってあげるよね?』
 
 
『うん、今日もね、お花とって、かみでつつんで、あげたの』
 
 
『ママ、なんて言った?』
 
 
『ママ、うれしいっていった。そこにかざってあるよ!』
と一輪ざしを指さして。
 
 
『じゃあね、ママが「太郎のプレゼントなんかいらないこんなお花じゃなくて他のがいい」って言ったらどんな気持ち?』
  
『・・・(ショックを受けて)いやだあ』
  
口がへの字に曲がってまぶたから顔全体が真っ赤になって涙が溢れてきました。
もともとご機嫌ナナメなことも要因ですがこの会話だけで本気で傷つきショックを受ける子供の想像力はすごい。
 
 
『ママが毎日作ってくれるご飯はね、お前へのプレゼントなんだよ。
太郎が喜んでくれると思って、嬉しい気持ちで作ってるんだ。
それは、お前がママのためにお花をつんでいるときの気持ちと同じだね。』
  
『うん・・・(泣いている)』
 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る