渋滞の腹いせに作業員に缶を投げつけた若者…この行動を後悔することに

2015.10.22 topics

th_スクリーンショット 2016-03-31 13.18.30

 

吹かしの頻度をどんどん上げ、バックミラーからその顔を見なくともヒシヒシと伝わるほどイライラがMaxに達した様子の若者運転手。
 
この怒りをどこに!?
とでも言わんばかりのその形相から、彼が標的にしたのは事もあろうか道路工事をしている現場の人。
 
一生懸命に旗振りをして誘導する年配のおじいさんへ向かって自分の飲んだ空き缶を投げ付けたのです。
 
狙ったかどうかは分かりませんが、明らかに狙って捨てたとしか思えない軌道。
 
イライラする気持ちは勿論分かるけど、それは酷すぎる…!
私が運転席の窓から身を乗り出し後ろを振り返ったとき…なんと既に彼への制裁は始まっていたのです。
 
後方から走ってきた60代?くらいのスーパーカブに跨ったおじいちゃんが、すかさずその若者運転手の投げた缶を拾って手に取り驚く速さでその投げ付けた若者の運転席目掛けてポーイ。
 
それは、恐らくその周辺で渋滞の餌食になっていた誰もが見ても「キレイだ…」と思うほどの放物線を描いて若者運転手自慢の愛車へ目掛けて飛んでいきました。
 
その瞬間はまるでスローモーションの様でしたよ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る