未熟児として生まれ大切に育ててきた息子。ある時息子が泣き叫びワケも分からず彼の体を持ち上げるとそこには目を疑うような光景が…

2016.04.25 topics

th_sum

 

彼女はそのことをFacebook上で報告しました。
 

 

「私は普段このような投稿はしませんが、私に起こったのなら、他の人にも起こるかもしれないので、将来同じことが起こらないように注意喚起として書きます。
 
今日息子サミュエルのオムツを、安心できると思われる、公共のオムツ替えスペースで替えました。
 
彼はそこに下ろした途端、泣き叫びましたが、私も疲れており、風邪っぽく、気分もすぐれていなかったのであまり気にしませんでした。
 
そのため手早くオムツ替えを終わらして、彼を抱っこして、静かにさせようと思いました。
 
驚くことに、どこかの心のない人が、マットの中にイタズラで針を仕込んでいたのでした!!!
 
そして痛みを伝えることのできない私の赤ちゃんは、全部で5箇所も針が刺さっていたのです!
 
怒りという言葉で表しきれません。
 
このような事が起こる事は非常に悲しい事ですが、私が伝えたいのはオムツ替えのスペースをチェックしましょう‼︎という事です。」

 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る