これぞ理想の上司…!「鉄腕DASH」でADが大失態。それを見たTOKIOの神対応に惚れる

2017.01.26 topics

sam

 

TOKIOが大切に育てていた10個のナマコが何故か4つだけになっていることが発覚。
 
「黒いダイヤ」とも呼ばれる高級品である干しナマコ6個の紛失は、およそ1万2千円相当の損失となってしまいます。
 
そしてスタッフが衝撃の告白をします。
 

 
「干物台の近くのバケツを取りに行った際に、干物台を倒しナマコを落としてしまいました」
 

 
というのです。
 
ナマコは乾くと小さくなってしまうため探しにくく、結局4つしか見つからなかったそう。
 
急いで探そうとするTOKIOのメンバーとスタッフ。
 
ところがTOKIO随一の体育会系の男・山口達也さんがADを呼び止めます。
一体何を言うのだろうと、現場が緊張感に包まれた瞬間のことでした。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る